業務統合基幹システム(ERP)で実現するDX
企業の競争力を高める情報統合


デジタルトランスフォーメーション(DX)が加速する中、業務統合基幹システム(ERP)システムの重要性が高まっています。業務統合基幹システム(ERP)は、企業内の様々な情報を一元管理し、業務プロセスの効率化と情報の可視化を実現します。  

当社では、業務統合基幹システム(ERP)の導入支援で、以下のようなDXを推進しています。

1. リアルタイムな情報共有 営業、生産、在庫、会計などの情報がリアルタイムで連携。迅速な意思決定が可能に。

2. 業務プロセスの自動化 手作業を自動化することで、作業効率が大幅にアップ。人的ミスも削減。

3. データ分析による経営判断 蓄積されたデータをAIで分析。戦略的な経営判断をサポート。

4. モバイルアプリとの連携 スマートフォンやタブレットから、いつでもどこでも必要な情報にアクセス。テレワークにも最適。


企業のDXにご興味のある方は、ぜひ当社までお問い合わせください。 

お問い合わせhttps://aquasys.co.jp/contactus

in DX
DXってデジタル化と何が違うの?